amazonギフト券換金方法【初心者ガイド】

amazonギフト券換金方法

amazonギフト券を換金する時はどうすればいいの?そんな疑問はここで解決しましょう!

電子ギフト券に分類されるamazonギフト券は一般的なギフト券とは違い有効期限や登録方法などがあり換金するときもこうした基礎知識を少しは、知っておいたほうが良いでしょう。

換金ができないタイプ有効期限切れのギフト券はもちろん対応できないため現金化をすることができません

amazonギフト券タイプと有効期限

amazonギフト券

amazonギフト券にはいくつかタイプが存在していて有効期限が設定してあります。

amazonギフト券タイプと有効期限
Eメールタイプ 10年間
印刷タイプ 10年間
グリーティングカードタイプ 10年間
ボックスタイプ 10年間
チャージタイプ 10年間
カードタイプ 10年間
シートタイプ 10年間

※2017年4月24日以降に発行されたギフト券は券種に関係なく10年間、 4月23日以前のものは1年~3年

amazonギフト券の換金方法よっては対応していないタイプなどもありますので確認しながら換金方法を見ていきましょう。

amazonギフト券の換金方法

アマゾンギフト券を手軽に換金するなら大きく分けて2つの方法があります。

  • 買取専門サイト
  • 個人間売買サイト

どちらもそれほど手間のかかることなく簡単に換金できる方法として今とても注目されています。

「買取サイトを利用したことがない」、「売買サイトって私でもできるかな?」とお思いも方は買取専門サイトと個人間売買サイトの特徴をぜひチェックして自分に合った換金方法を探してみて下さい。

amazonギフト券を売る時の共通点

  • すぐに現金化したい
  • できれば高く売りたい
  • 簡単な方法がいい

みなさんがamazonギフト券を売る時の共通点は、おそらく以上の3点ではないでしょうか?

すぐに現金化したい場合の換金方法

「急ぎで現金化したい」、「金欠だからすぐに現金が欲しい」そんな方は買取サイトを利用する方が早く換金することができます。

多くの買い取り業者は即日対応なので15時までであれば確実に振込をしてくれます。

過ぎてしまった時は銀行の都合上次の日の朝9:00頃の入金となります。

ネットバンクがあれば時間に関係なく入金をしてくれますので申込をした業者のホームページで対応口座を確認しましょう。

できれば高く売りたい場合の換金方法

「できるなら高く売りたい」「換金するならお得にしたい」そんな方は個人間売買サイトがお勧めです。

買い取り業者より平均的に3~5%高く売却することができます。

ただし出品操作やギフト券の管理をしないといけないので手間は少なからず掛かります。

慣れれば全く難しくないのでチャレンジしてみるのも良いでしょう。

簡単な方法がいい場合の換金方法

「簡単な方法がいい」、「難しいことはわからない」と言う場合は迷わず買取専門サイトでの売却になります。

メール申込、ギフト券送付、振込これだけで簡単に完了してしまうんです。

難しい事と言えば、買取業者によって換金率が違うので業者選びが以外に大変なことだと思います。

これらのことを踏まえてamazonギフト券買取専門サイト個人間売買サイトを詳しく見てみましょう。

さらに換金できるサイトの詳細を解説します。

amazonギフト券買取専門サイト

amazonギフト券買取サイト

amazonギフト券の買取を専門としている換金サイトは現在数百社とも言われておりその買取手順が非常に容易なため多くの業者が新規参入しています。

その殆どがWEB完結型の買取システムのため全国どこでも利用が可能となり簡単な本人確認のみでお手持ちのamazonギフト券を換金することが可能。

より簡単に、より手軽に、より早くギフト券を換金するのであれば買取専門サイトが最も優れた方法になるためamazonギフト券の換金を行う実に7割以上の方が買取サイトで現金化を行っているとの報告もあるくらいです。

買取サイトで扱う主なamazonギフト券タイプ

  • Eメールタイプ
  • カードタイプ
  • 印刷タイプ

買取サイトで取引されている半数以上がEメールタイプのギフト券とされており、買取する際も基本的にはメールの転送のみで行うことができます。

またカードタイプや印刷タイプも写メなどで画像として送信も受け付けている場合もあるので手続きがとても簡単です。

しかし便利過ぎるamazonギフト券の買取を悪用する人が後を絶たないためコンビニなどでも購入できるカードタイプ印刷タイプ取り扱っていない買取業者もあるので注意が必要です。

ギフト券番号が発行されないチャージタイプは換金することができません。また登録されたギフト券も換金することはできませんので未使用のamazonギフト券のみが対象となります。

買取専門サイトの換金相場

買取相場

買取専門サイトの換金相場ですがこれほど多くの方が利用する背景の1つに換金率の高さが挙げられます。

業者がそれぞれ設定した換金率に違いがあるものの大体90%前後での取引が可能です。

しかし買取相場は日々変動してしまうので最も高値で換金するのは少しハードルが高いとされています。

新規キャンペーンなどを適用するなどして90%以上の買取を実施している業者もたくさんあるので初めての方は、そうした特典を利用することをお勧めします。

買取専門サイトの換金率は嘘?

換金率を疑う

ネットで「amazonギフト券 換金」と調べてみると業者のレビューなどが掲載されているページを検索することができます。

中には騙さた、換金率が全然違う、手数料が高すぎるなど少なからずトラブルも発生しているのも事実でした。

また買取業者が出始めの頃は詐欺業者も多く、危ない換金方法としてイメージはお世辞にも良いものとは言えませんでした。

ですが現在では真面目に運営しているサイトも多いため適当な業者は利用されない時代になってきましたので大手買取サイトを利用する場合に限ってはトラブルになることはないので安心して利用ができます。

ただし手数料やプランなどは利用額面に応じて異なる場合もあるので取引内容は必ず確認して換金をしましょう。

10,000円以下の換金率は80%など少額の利用は特に注意しましょう。

amazonギフト券買取サイト40社一覧

 

サイト名 買取率 営業時間
買取セブン 最大93% 24時間
買取本舗 最大93% 24時間
買取ボブ 最大93% 24時間
平成ギフト 最大96% 9:00 ~ 21:00
アマトク 最大92% 9:00 ~ 19:00
ギフトグレース 最大93% 月曜8:00~土曜23:59
ギフトかんきんわん 最大92% 24時間
安心ギフト 最大92% 24時間
アルトレード 最大91% 8:00 ~ 22:00
amatera(アマテラ) 最大91% 24時間
アマイズム 最大90% 24時間
アマ楽 最大90% 10:00~19:00
買取クイック 89% 10万円以上90%保証 24時間
ギフト買い取りKING 最大90% 9:00~21:00
ギフトチェンジ 最大90% 24時間
Ama Town(アマタウン)
サイト閉鎖
買取生活 最大88% 9:00 ~ 20:00
FUJIサービス 最大90% 9:00 ~ 19:00
amatta(アマッタ) 最大88% 24時間
Instock(インストック) 最大92% 24時間
満ゾク 10万円以上95%保証 24時間
ギフト券買取ウィング 最大90% 10:00 ~ 19:00
買取Plaza
サイト閉鎖
アマプライム 80%~ 24時間
AMACASH(アマキャッシュ)
サイト閉鎖
Giftpia(ギフトピア) 最大90% 10:00 ~ 18:00
SmartCash 最大90% 9:00 ~ 23:00
金券買取EX 最大90% 9:00 ~ 19:00
アルファロータリー 最大90% 10:00 ~ 20:00
ギフト券買取ネット 最大90% 9:00 ~ 20:00
ホリデーギフトプラン 最大89% 10:00 ~ 20:00
amagen(アマゲン) 最大88% 10:00 ~ 20:00
Air Gift(エアギフト) 最大88% 24時間
換金館 最大92% 9:00 ~ 23:00
青空ギフト 最大88% 10:00 ~ 19:00
モバテン 最大88% 24時間
アマペイ 最大90% 9:00~21:00
konozama(コノザマ) 最大90% 10:00 ~ 18:00
モバギフト 最大90% 11:00 ~ 21:00
ギフトザウルス 最大88% 10:00 ~ 19:00

amazonギフト券売買サイト

amazonギフト券取引

個人間で電子ギフト券の売買が行えるフリマサイトのような仕組みを売買サイト取引所と呼びます。

こちらも登録をして本人確認を行えば誰でもamazonギフト券などを売り買いできるので手軽に換金する方法として現在利用者が急増している換金方法の1つです。

出品できる主なamazonギフト券タイプ

ギフト券タイプ

ギフト券番号が発行されていて、有効期限内のもので未使用のamazonギフト券に限り出品が可能です。

もし利用出来ないギフト券の場合は売買サイトのシステム上、エラー出品として扱われるので換金は出来ません

また頻繁にエラー出品を繰り返すアカウントはすぐに凍結されてしまうので故意に不正なギフト券を出品すると後々とても厄介なので止めましょう。

売買サイトの換金相場

売買相場

多くの売買サイトが存在する中、どこのサイトでも相場は常に変動しており買い手が付いて初めて売値となりますので相場次第となります。

しかしながら変動幅は大体決まっていますので大体額面の90~96%で取引されると認識しておけば良いのではないでしょうか。

売買サイトの出品手数料

amazonギフト券出品手数料

個人間取引を行う売買サイトでは出品手数料が額面の数%引かれることになるのが一般的です。

この手数料に加えて出金手数料など各手数料を見落としていると少額のギフト券出品では損をしてしまう事があります。

ただしキャンペーンとして出品手数料無料の売買サイトも多くあるのでそうしたサイトを選べば特に気にする必要はないかもせれません。

買取サイトと売買サイトどっちがいい?メリット・デメリット

買取サイトと売買サイト

どちらも非常に便利な方法であることは間違いありませんので換金する時の状況に合わせて利用することが好ましいのではないでしょうか。

では、買取サイトと売買サイトのメリット・デメリットは、どうでしょうか。

買取サイトのメリット

  • 手間いらず
  • 即日換金可能
  • 初回換金率優遇

買取サイトの一番のメリットは手間が全くかからず本人確認が出来れば誰でも換金することが出来る事ではないでしょうか。

  1. 申込み
  2. 本人確認
  3. ギフト券の送付
  4. 入金

たったこれだけで最短10分から換金出来るのは、とても便利です。

とにかく初めてで不安だから即日すぐに入金して欲しいと思う方は結構いるようで24時間対応のネットバンクなどをお持ちであれば15時以降や土日祝日の振込も可能です。

また特に嬉しいサービスが初回特典で換金率が優遇されるケースもありますので積極的に活用したいところです。

買取サイトのデメリット

買取サイトのデメリットとして挙げられるのは、業者選びの一点となります。

数ある買取業者の中から1社を選び取引を行うのはかなり大変な作業となります。

幸いなことに、このサイトのように各買取業者の情報が掲載されているサイトも数多くありますので参考にできるので一昔前よりかは失敗しない業者選びが出来ることでしょう。

買取業者の中には詐欺行為とも取れる悪質な行為をする業者もゼロではありません。

ですので実績があり信頼できるサイトを選ばなくてはなりません。

amazonギフト券の換金が初めての方であればなおのこと口コミサイトや比較サイトなどで事前の情報収集が不可欠となります。

売買サイトのメリット

売買サイトのメリットはより高く換金することができることが挙げられます。

もちろん出品金額など自由に設定できるので早く換金したいのであれば売れやすい金額に設定することで時間短縮をすることが可能です。

換金金額が高額であったり、頻繁に換金を行う場合は自分で自由に出品ができる売買サイトを利用する方が良いと言えます。

売買サイトのデメリット

自由度が高い売買サイトのですべて自己完結となり、トラブルが起こった際も解決は個人間で調整を行うなどして対応するのでもしもの事を考えると多少の知識とスキルが必要になります。

メリット・デメリットからおすすめは?

買取サイトはこんな方におすすめ

買取サイトがおすすめ
  • 初めてamazonギフト券の換金をする
  • とにかく手間を掛けたくない
  • 難しいことはわからない
  • 即日入金希望

売買サイトはこんな方におすすめ

売買サイトがおすすめ
  • 換金率を重視したい
  • 頻繁に換金する
  • 高額換金する

それぞれメリット・デメリットはいくつか存在します。

手軽さを重視するのであれば買取サイト、換金率を重視するのであれば売買サイトを利用するなど使い分けができるとより条件がよくamazonギフト券の換金が行えることでしょう。

また初めて利用する買取サイトで申込をすると初回申込限定の買取率で90%以上の現金化ができる場合があります。

現在では買取サイトも買取率をかなり上げてきているので圧倒的に買取サイトを利用する方が多くなっています。

買取本舗

例えば、買取本舗というサイトは新規申込はもれなく92%の買取保証付きで利用ができるので利用者が最も多い買取サイトの1つになります。

その他の即日買取サイトならこちらを参考にしてみて下さい。