買取本舗

auかんたん決済現金化でiTunesカードを確実に購入する3つの方法

auかんたん決済現金化

携帯決済のiTunesカード購入はしばしば販売中止になったりと買うことができない状況になり現金化を行う方は別の方法を探すことになっていました。

ですが4月頃から各キャリアは自社のオンラインショップでiTunesカードの販売を再開したことから携帯決済でiTunesカードが再び購入可能になりました。

ただしauだけは販売再開していないのでiTunesカードを購入することはできません。

今回はauかんたん決済ではオンラインショップでiTunesカードが購入できないので違う購入方法をご紹介致します。

お金がどうしても必要な時、審査もなく手軽に利用できる携帯決済現金化はiTunesカードでもできますので購入方法と買取サイトさえ抑えておけばどなたでも簡単に行うことができます。

auかんたん決済現金化でiTunesカードを確実に買う方法

auかんたん決済でiTunesカードを確実に買う方法

auかんたん決済で最も簡単に購入する方法は紛れも無くauオンラインショップでの購入でした。

しかし販売中止から再開の目処は経っておらず別の確実な方法が必要とされています。

auかんたん決済現金化で有効な確実な購入方法は3つあります。

  1. au WALLET プリペイドカードを使う方法
  2. Apple端末(iPhoneなど)からApple IDを使う方法
  3. パソコンからApple IDを使う方法(Androidでも可)

プリペイドカードを使う方法は一般的に浸透してきていますが手元にない場合は発行しなくてはいけませんので急ぎの場合はいまいち現実的ではありませんね。

その点iPhone、iPadなどをお持ちの方はApple IDをauかんたん決済と紐づけて支払い方法として登録することでAppleオンラインストアでiTunesカードが購入可能です。

Apple製品をお持ちでない方もご安心下さい。パソコンがあれば誰でもiTunesカードを携帯決済で購入する最強の方法があります。音楽再生アプリケーションiTunesからApple IDを取得して支払い方法をauかんたん決済と紐付ければ問題なくiTunesカードを購入する事が可能です。

それでは3つの方法の手順などを詳しく見ていきましょう。

au WALLET プリペイドカードを使って購入

au WALLET プリペイドカード
どうしても携帯決済は特定のオンラインサイトなど利用できる場所が限定的であるため様々な場所で使えるように簡単にチャージできるプリペイドカードを各キャリア発行しています。

発行には審査もないので手軽に入手することができますから所有しているかたもかなり増えてきているようです。

auの場合は「au WALLET プリペイドカード」という名称でプリペイドカードを発行しておりMasterCardの加盟店で使用できます。ポイントが貯まったりお得な機能があるのも発行する方が増えている理由ではないでしょうか。

チャージしたプリペイドカードはクレジットカードと同じ様にカード番号を使って決済します。ですからプリペイドカードがあればかんたん決済で現金化が容易にできる方法となります。

iTunesカードはAppleアンラインストアで購入ができますから決済をプリペイドカードで行えば残高分だけ買うことができるのです。

ただもしプリペイドカードでiTunesカードを購入して転売する事をお考えでしたら少し待って下さい。実はプリペイドカードを使った現金化はiTunesカードは少々不利になりますから換金率だけで言えばamazonギフト券で現金化したほうがお得になります。

au walletプリペイドカードは発行に時間がかかる

これからプリペイドカードを発行する方は注意が必要です。なんせプリペイドカードは診査がなく簡単に発行できる反面、手元にくるまでに1週間ほど時間がかかってしまうからです。

ですから即日現金化を希望する方で新たにプリペイドカードを発行する場合は適した方法とは言い難いのです。

でもご安心下さい。au walletプリペイドカードがなくてもかんたん決済を即日現金化する方法まだいくつか存在します。

Apple端末(iPhoneなど)からApple IDを使う方法

iPhone、iPadユーザーであればスマホから設定のアプリケーションでApple IDの設定が行なえます。歯車マークの設定ボタンです。

Apple IDの支払い方法をかんたん決済に設定すればiTunesカードをかんたん決済で購入することも可能となります。

携帯決済現金化を目的とする利用が増えたせいか各方面でデジタルギフトコードのキャリア決済における購入が規制されてきています。

記憶にあたらしいPINCOMでの販売中止を皮切りにアマゾンではamazonギフト券を携帯決済で購入できなくなりました。それに続くようにキャリアのオンラインショップはiTunesカードの販売中止と徐々に規制の網広がって来ています。

しかしこのApple IDとかんたん決済を連動させる方法はiPhone、iPadユーザー限定であることやあまり知られていない方法であることから問題なく購入ができるのです。

それでは実際にどのように設定をすれば支払い方法をauかんたん決済に変更することができるのでしょうか?

auかんたん決済を即日現金化することが可能なiPhoneの支払い変更手順とiTunesカードの購入方法の解説を見てみましょう。

iPhoneでApple IDとauかんたん決済を連動させる方法

初めにiPhone、iPadをお持ちなら必ずApple IDが存在しますので確認から行いましょう。

歯車マークの設定アプリです。

この設定アプリから「支払いと配送先」の項目に支払い方法が記載されています。ここをタップすると支払い方法がキャリア決済と表示されれば電話番号を確認することができます。もし記載がない場合は新たに携帯番号を入力してSMS認証コードを取得して入力を行えばApple IDとキャリア決済の連動は完了です。

この支払い方法の登録はじつは他の端末からでも可能です。どういうことか結論からいうと、家族や知人、友人にiPhoneを借りてiTunesカードを購入することも可能ということです。もちろん購入後は安全のため支払い方法をもとに戻す必要がありますが端末さえあれば番号は他人のものでも関係がありません、そのためのSMS認証でもありますので認証しなければ支払い方法を登録することはできません。

使っていないiPhoneからでもWi-Fiにつなげて設定は可能なので支払い方法を設定する方法です。

したがってAndroid端末をお使いでもiPhoneさえあればこの方法でiTunesカードを購入することが可能です。

iTunesカードをApp Storeから購入する方法

では次にApple IDに紐づけたauかんたん決済でiTunesカードを購入してみましょう。

iPhoneでアプリのインストールなどを行う「App Store」を開き、最下部にある「ギフトを贈る」を選択します。

  • 送信先メールアドレス
  • 贈り主
  • メッセージ
  • 金額
  • 発行日

を埋めて購入の手続きを進めます。

もちろん送信先メールアドレスを自分のアドレスにすることもできますのであとで買取サイトで換金する場合は自分宛にするとよいでしょう。

送られてきたiTunesカードを即日換金できる買取サイト

iTunesカードが送られてきたらすぐに買取サイトで換金することができます。

iTunesカードはamazonギフト券に比べると振込まで時間がかかることが多いのでなるべく早めに申し込みをしたほうが良いでしょう。

買取サイトの中でも即日換金に定評のある買取本舗は振込スピードの早いサイトとしてかなりのユーザーが利用しています。

使い勝手がよく申し込み方法もとても簡単なので即日現金化向きのサイトといえます。

では周りにiPhoneを持っている知人がいないなどのAndroid端末のauユーザーはもはや手立てが無いのかと思われますがなんと携帯キャリアや端末に関係なくiTunesカードを携帯決済で購入する別の方法もあるのです。

これからお話する方法はauかんたん決済でなくてもできるのでまさに最強のiTunesカード購入方法となります。

パソコンからApple IDを使う方法(端末関係なし)

auかんたん決済現金化においてはiPhoneやiPadを利用した方法は実に効果的でauオンラインショップでiTunesカードが購入できない間は有効な手段と言えるでしょう。

しかしApple端末をお持ちでなければ使いこなすことはできずやはり限定的となってしまうためAndroidユーザーが気軽に利用できる方法が必要になってきます。

じつはAndroidユーザーでもApple IDを使った購入方法はもう一つありその方法はパソコンからiTunesカードを購入する方法です。

詳しくご説明しますと、Appleの音楽再生アプリケーション「iTunes」からApple IDを取得して支払方法を設定する方法となります。

この方法であれば端末に関係なくiTunesからSMS認証を行うだけで簡単にauかんたん決済とApple IDと連動させることができます。もちろんApple製品をお持ちでなくてもこの方法であればApple IDを取得できて購入ができるためまさに最強のiTunesカード購入方法となります。

ではどのように購入していくのかと言うと、まずパソコンにiTunesをインストールするところからはじめます。大まかな順序は以下の通りになります。

  1. iTunesをインストール
  2. Apple IDのアカウント取得(無ければ)
  3. お支払い情報をキャリア決済に指定
  4. ストアから「ギフトを贈る」でiTunesカードを購入

まずiTunesのインストールをリンクから行います。

Apple IDアカウント取得手順1
Apple IDアカウント取得手順2
インストール後、iTunesを起動させApple IDのアカウントをお持ちでなければ新規取得をします。取得方法はiTunes上部にある「アカウント」からサインインを選び「Apple IDを新規作成」から行うことができます。

携帯決済へ変更

アカウントの取得ができますとマイアカウントを表示させることができるのでそちらから支払い方法を携帯決済へ変更することができます。マイアカウントはアカウント項目に追加されていますのでそちらから表示させましょう。

ご自身の携帯番号を設定するとSMS認証を行うことで変更が完了します。

iTunesカードの購入

最後にiTunesカードの購入です。iTunesのストアから「ギフトを贈る」を選択するとお好きな額面のギフトコードを発行できて送信先を自分のメールアドレスにすることで自分に贈ることができます。

この方法ではキャリアのオンラインショップを利用せずともauかんたん決済でiTunesカードが購入できますのでauユーザーのiTunesカードが買えない問題を解決してくれることでしょう。

auかんたん決済現金化でiTunesカード購入まとめ

auかんたん決済現金化でiTunesカードの購入を確実にする方法をお伝えしました。

結果的により多くの人が実践できる方法は3つ目のiTunesから購入する方法となります。パソコンから購入する方法はiPhoneユーザー、Androidユーザー関係なく購入できることから大変便利な方法といえるでしょう。ただしもともとiPhoneをお使いであればわざわざiTunesから購入する必要もありませんのでiPhoneから支払方法を携帯決済に設定してAppleアンラインストアでiTunesカードを購入するとよいでしょう。

au walletプリペイドカードについては発行までの時間がかかるので余裕のある人向けにはなりますがauユーザーであれば持っていて損はないカードになりますので新規発行しても良いでしょう。ポイントも貯まりますし何よりクレジットカードのみの対応サイトでショッピングが可能になりますので便利な代物ということは間違いなさそうです。

iTunesカードはamazonギフト券に比べて購入するハードルが低く保留になったりする可能性が低いとされています。ですから決済したのに送られてこない問題が少ないようです。

携帯決済現金化をする方の中にはamazonギフト券からiTunesカードへシフトする方も大勢いますから今後の携帯決済現金化はiTunesカードがメインになるかもしれません。

iTunesカードを買取対応しているサイトはまだ数えるほどしかありませんが買取本舗は大変スムーズに振込をしてくれることから利用者が多く安全な買取サイトとして比較サイトなどでも評判です。

申し込みフォームも簡単なので負担が少ないのでぜひ利用したい買取サイトのひとつと言えるでしょう。


必読!amazonギフト券換金方法【初心者ガイド】


amazonギフト券換金方法

初めてamazonギフト券を換金するなら読んでおきたい初心者ガイド

サイト選び、換金方法はこちら




amazonギフト券をすぐに買取してくれるサイト9選と4つのスピード買取テクニック【即日買取ランキング】


amazonギフト券をすぐに買取

即日買取ランキングから業者を探せる


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください